文字サイズ変更

HOME家内労働者の方へ高年齢化が進む家内労働者

高年齢化が進む家内労働者

一般に、高年齢の家内労働者は豊富な知識と経験を持ち、業務全体を把握した上での判断力や統率力を備えていることが多いといわれています。しかし一方で、加齢に伴う心身機能の低下が現れ、それが作業に伴う災害発生の原因の一つであると指摘されています。

今後、ますます家内労働者の高齢化が進むと予測されています。高年齢の家内労働者の作業に伴う災害を防止するためには、委託者や委託者への発注者の理解や協力が不可欠です。

家内労働者の皆さんは、自分の心身機能を過信しないように注意しましょう。委託者や委託者への発注者の皆さんは、家内労働者の加齢に伴う心身機能の低下を考慮し、作業設備や作業方法の改善、作業時間の短縮、健康面に配慮するなどして、高年齢の家内労働者の安全衛生の確保に取り組みましょう。

図表:年齢階級別労働者構成比

図表:年齢階級別労働災害発生比

図表:60歳未満と60歳以上の事故の型別死傷者数構成比